JAPAN WEDDING CREATORS

dress

CUCURU ククル

2015-06-06

No.00744

6月26、27、28 日に白無垢フェアを開催いたします!

6月26、27、28 日に白無垢フェアを開催いたします!
晴れ舞台の結婚式。
「白無垢を着たい!」と憧れを持たれる方は、
やっぱり多いものですよね。

古来日本では、『白』は太陽の光の色と考えられ、神聖な色とされて 祭服に用いられてきました。
また、『無垢』は梵語で、汚れの無い純真を指します。

そんな白無垢の歴史は古く、花嫁衣裳に純白が貴ばれるようになったのは平安時代にまで遡ります。
室町時代には、足利幕府により礼道教育が始まり、婚礼の表着に白打掛が着用され、これが白無垢の起源となりました。
小物まで白で統一した、まさに『白無垢』が日本の花嫁の正当な姿なのかもしれません。

けれども、時代も移り、挙式や披露宴の形式も日々変化してきています。
「色打掛も着たかったけど、お色直しの時間が…」
「複数のドレスを着たかったけど、親の希望で白無垢を着ないと…」
状況に応じて、花嫁さまの悩みは様々。

「同じ白無垢でも、私らしい着こなしがしたい!」
そんな花嫁さまもいらっしゃいます。

CUCURUでは、状況やお好みに合わせて、白無垢をもっと楽しんでいただきたいと考えています。
もちろん、正当に『白』の小物合わせも良いのですが、少し遊び心を加えて、
色小物を合わせてみると、同じ白無垢でもグッと印象が変わります。
44-a
「この白無垢のコーディネートをそのまま着たい!」と、
全国から嬉しいお問い合わせをいただくことの多い、
CUCURUオリジナルの白無垢カラーコーディネート。

「全てのバリエーションを見てみたい!」
とお問い合わせを頂くことも多いのですが、
残念ながら、ご予約の状況や お時間の都合で、
一度に全てを見ていただくことができていないのも現状です。

今回は、そんなたくさんのご要望にお応えすべく、
6月26日(金)、27日(土)、28日(日)の3日間で、
CUCURUではじめてとなる『白無垢 color coodinateフェア』を
開催することにいたしました!
この3日間は、白無垢はもちろん、すべてのカラーバリエーションの小物をご用意し、
実際に複数のパターンをご試着いただくことが可能です。

シンプルだからこそ、上質な生地の質感にこだわってセレクトした白無垢は、
職人による細やかな刺繍・柄が施されており、まるで芸術品のようです。_DSC8257
同じ白無垢といっても、色味だけでも大きく分けて『真っ白』と『生成り』のタイプに分かれており、その印象は大きく異なります。
また、大小様々ある『柄』や『生地質』の違いを 実際にご試着しながら選び、
小物も自由に合わせながら、自分らしい白無垢コーディネートに仕上げていけるので、とても楽しい時間になると思います!

ご予約制になりますので、CONTACTページより、ご希望の日時をご指定ください。
【開催日程】
6月26(金)27日(土)28日(日)
【予約時間】
①10:00〜12:00
②12:30〜14:30
③15:00〜17:00
④17:30〜19:30
取り揃えていのはる15万〜35万円程の価格帯になります。
色小物を合わせたどの場合でも、着物のレンタル料に含みますので、追加料金は掛かりません。
状況やご予算に応じて、幅広くお勧めさせていただきたいと思っております。

あなたの肌に一番しっくりくる質感や、微妙に違う色味、
幅広い柄のバリエーション、自分らしさを演出するカラーコーディネート、
それぞれを 楽しみにいらっしゃてみて下さい。
スタッフ一同、お待ちしております。
  • twitter tweet
  • facebook like

CHECK LIST

最近チェックした
TOPICS