JAPAN WEDDING CREATORS

gift

amabro アマブロ

2013-06-21

No.00106

日本人の食生活に馴染み深い万能食器を再び日本の食卓へ

日本人の食生活に馴染み深い万能食器を再び日本の食卓へ
そば猪口と並び、江戸時代の庶民の多様器であった定番「なます皿」をamabroの表現で蘇らせました。

古伊万里でも人気のあるなます皿は、染付や色絵、印判など絵付けの種類や柄も豊富で、
庶民用の器から献上品、輸出品として作られたものまで様々なものが存在していました。

味覚だけでなく、視覚でも食を楽しむという日本古来の伝統がそこに垣間見える器です。
  • twitter tweet
  • facebook like

CHECK LIST

最近チェックした
TOPICS